電話占い,ピュアリ,占い師,募集,求人占い師になりたいと思った時、あなたはまず何を始めますか?
資格が必要のない職業だからこそ、どんな風に始めたらいいかわからない方もいるかもしれません。
ここでは大きく3つの方法をご紹介していきます。

独学・通信講座

占いに興味を持った人がまず行うのは、本を読んだり占いに関するサイトを見たりすることかもしれません。
無料で公開されているようなサイトではさわりしか紹介されていない事も多いので、初心者は興味を持った占術についてなど、まずは入門書として一冊読んでみるところから始めてみましょう。
動画で学ぶことができる通信講座もあります。スクールに通いたいけど近くにはなく通うのが困難な方に選ばれています。
独学で占いを学ぶ場合、目標が設定しづらく、また実際に鑑定の練習を行う機会をつくるのが大変という方もいます。

スクール

占いを学ぶことができる専門学校があります。
これまで独学でやってきたけれど占い師として活動していくにあたって他の占術も覚えたい、趣味としてやっている占いをせっかくだから極めたい、という方が多く選択している方法です。
カリキュラムがあるので初心者でも理解しやすく、一つ一つクリアしていくことで達成感を得られる方法です。
またスクールに参加している他の生徒を相手に鑑定の練習を行うことが出来たり、講師からアドバイスを受けることもできます。
課程を修了することで修了証をいただけたり、スクールの系列のお店で働くことができたりと、本気で占い師や占い関連の職業を目指している場合に良い方法かもしれません。
占いスクール自体はあまり多くあるものではないので、近くにないと通うのが大変という面もあります。また学費の面で難しいという方もいるかもしれません。

占い師に弟子入り

目標とする占い師に弟子入りして占いを学ぶという方法があります。
個人で講習会などを開いている先生もいますが、そもそも弟子を取っていないという方もいるので、あまり手軽に始められる方法ではありません。
ただプロの占い師による鑑定を間近で見ることができたり、直接アドバイスをもらえたりというメリットもあるので、本気でプロの占い師になりたいと考えている方にとってはより実践的に学べる方法でもあります。
まずは尊敬する占い師、目標とする占い師を見極め、連絡をとってみることから始めましょう。

まとめ

占い師になるのは、いろんな方法があるんですね。
どの方法を選ぶにしても、プロを目指す場合はある程度の覚悟が必要なようです。